dorifu0416

ピックアップ(外部記事)

加藤茶が明かす、志村けんドリフ加入秘話…決まりかけた有力候補の存在

記事引用元:❐http://2ch.sc/


加藤茶が、14日放送の『たけしが行く!わがままオヤジ旅3 古都金沢…爆笑珍道中』(テレビ東京系)に出演。ビートたけしと、ドリフターズ秘話に花を咲かせた。

1974年、メンバーだった荒井注が体力の限界を感じて脱退。その後、付き人だった志村けんが正式メンバーに昇格した。ここでたけしが、ブルース・リーのモノマネをしていたことで知られたもう1人の付き人・すわ親治(旧芸名すわしんじ)の名を挙げ、「あの当時ブルース・リーのほうが笑いを取ってたような気がする」と回想。

ここで加藤が語ったのは、リーダー・いかりや長介が入れようとした最有力候補の存在。それが、ジャズオーケストラ「豊岡豊とジョークエリントン」の指揮者、豊岡豊(2012年没)。当時いかりやは、荒井と同い年で、普段から仲も良く、面白かったという豊岡をドリフの新メンバーに入れると決めていたのだとか。

それに「待った」をかけたのが加藤。「一緒に回っていて作り方も知っているし、考え方も同じ奴」ということで、当時付き人で兄弟子だった志村をいかりやに推したのだという。

たけしは、こうした加藤の行動について「自分を脅かす奴をよく入れたなあ」と感心。すると、当時のドリフの笑いを一手に引き受けていた加藤はその理由として、「あの時キツかった。しんどくてネタもあまり出なくなってきた」とし、「年中ふざけあっていた志村だったら面白いかもしれない」として推挙したという。

また加藤は、荒井注の代名詞「なんだバカヤロー」秘話にも言及。指が短かった荒井がピアノ演奏をミスした際、その失敗を笑った客席に向かって「なんだバカヤロー」と罵倒していたことから、あのギャグがきていると明かすと、周囲も驚いていた。

https://www.rbbtoday.com/article/2018/04/15/159813.html


26: 2018/04/16(月) 05:31:12.45
確か、サザンの桑田も勝手にシンドバッドの頃いかりや長介から誘われたんだよな

470: 2018/04/16(月) 08:40:30.76
>>26
ドリフは、そもそもはコミックバンドだからね。
ドリフのコントだけじゃなく、音楽性についてももっと語られるべきだと思う。

503: 2018/04/16(月) 08:49:41.38
>>470
バンド再開が20年遅すぎたな

27: 2018/04/16(月) 05:31:43.55
ドリフターズ、ビートたけし、
どちらもその時代のトップだなあ

29: 2018/04/16(月) 05:33:38.82
>>27
なんか格が違う気がするんだけどそんな感じだったな
テレビ番組のリハーサル時間が少なく質が落ちてきたのもその頃からだろ

56: 2018/04/16(月) 05:56:11.21
>>27
漫才ブームではたけしはトップじゃない

71: 2018/04/16(月) 06:01:54.43
>>56
そうだね、漫才ブーム、あれがまた凄かったなあ

漫才ブーム

31: 2018/04/16(月) 05:35:38.67
良くも悪くもTVっていう媒体が強かった時代なんだろうね
普通にTVでおっぱい出してるのを平気で見てたしな
「カトちゃんケンちゃん」に関してはPCエンジンのソフトにもなった記憶がある

46: 2018/04/16(月) 05:51:49.24
ドリフの全盛期は、志村じゃない。

加藤茶が若い女からキャーキャー言われ
歌を出せば、 いい湯だな、ミヨちゃん、ズンドコ節、ほんとにご苦労さん、
誰かさんと誰かさん、ツーレロ節などが次々とヒットし、
主演映画がバンバン作られていた時代。

まさに日本中を席巻した。

志村は後期ドリフを支えたが、
テレビでコントをやるだけになってしまった。

51: 2018/04/16(月) 05:53:50.79
>>46
高木ブーの著書によるとバンドとしての活動がなくなっていったのは
志村が楽器を演奏出来なかったからとか。
「あまりにも忙しすぎて教える時間もなかった」とのこと。

59: 2018/04/16(月) 05:56:41.74
加藤の当時つかれたって言うのは解るきがする
志村が入らなかったら、加藤は潰れてたんじゃないかな

65: 2018/04/16(月) 05:59:29.35
>>1
加藤がラーメンのスープ飲んだら志村が激怒した話大好きだわ

77: 2018/04/16(月) 06:05:59.77
志村がブレークして加藤は一気に抜かれちゃったけどなw

82: 2018/04/16(月) 06:08:46.90
>>77
8時だよ全員集合時代はそんな感じあまりしなかったけどね
志村がソロで大丈夫だあやるまでは

84: 2018/04/16(月) 06:10:34.31
>>77
ほぼほぼアドリブの無い作り込みのコントだから、いかりや的に
志村にシフトして行ったんだろうな。

生放送だからアドリブ許してたら破綻したり問題起きたりするだろうからな。

100: 2018/04/16(月) 06:18:21.75
>>84
ドリフは仲本工事が支えてた。
メインコント後のコントで志村と加藤の相方をつとめて笑いもとってた

205: 2018/04/16(月) 07:03:32.02
>>100
若い子は知らないだろうけど
メインボーカルは仲本だよな


88: 2018/04/16(月) 06:12:12.57
全盛期に地方公演もけっこうやってたの凄いな
人口3万人程度の地元の体育館に来たけど家族全員分のチケットが手に入らなくて
小学校1年だったけど幼児装って母親がねんねこに入れて背負われて入場したわ

101: 2018/04/16(月) 06:18:26.87
>>88
その話良いなあ!お母さんの背中におんぶしてもらって観たドリフターズ、
母の愛を感じた想い出の一ページだね