kojima ruriko_1104




◆小島瑠璃子に熱愛疑惑が浮上 相手は期待の若手実力派漫才コンビ

“こじるり”こと小島瑠璃子(27)に新たな熱愛疑惑が浮上している。

こじるりといえば、6月末に人気漫画「キングダム」の作者である原泰久氏(46)との破局が報じられたばかり。

本人はテレビ番組で「今、本当にスッキリしてる」「久しぶりにフリーなんで、 “よし! また新しい出会い探そう” って..….」などと、次の恋愛に前向きな発言をしていたのだが、どうやらさっそく実を結んだようだ。

気になるお相手について、某キー局ADはこう語る。

「今回の相手は、人気漫才コンビのAです。コンビは賞レースでもトップクラスの結果を残した実力派ですが、A自身もソロで数々の賞レースに出場し、好成績を収めています。ただ、Aは女性関係に疎いことで知られていることもあり、こじるりからアプローチを仕掛けたようです」

ここでひとつの疑問が湧く。こじるりは好みの男性について「白くて細い人」と公言しており、かつてはインパルスの板倉俊之を「超タイプ」と絶賛していた。

一方、Aは肉体派としても知られており、こじるりの好みとは正反対といえる。

さらに、こじるりはその後も筋肉質な男性についてSNS上で「タイプではない」とキッパリ述べている。交際が事実であるならば、一体どんな心変わりがあったのだろうか。

「まあ、好みのタイプと実際に好きになる人は別ですからね。元カレの原泰久氏だって『白くて細い』とは言えませんし。それこそ、Aとの交際に至った決め手は“体の相性”だったそうですよ」(S氏)

確かに、こじるりは以前テレビ番組で「付き合う前に体の関係を持つかどうか」という話題を振られた際に、「付き合う前に、致しますね。致さないと付き合えないですね」「致し終わった後のテンポ感とか、合うとか合わないとかありません?」と述べている。

Aとのセックスがよほど良かったのであれば、好みのタイプなど関係なしに交際に至ったことも納得がいく。このまま一気にゴールイン…という可能性もあるのだろうか。

https://k-knuckles.jp/1/13179/

618:
>>1
肉体派ってんだから野田なんだろ
しょーーもな
嫉妬でもなんでもなくアイツくそツマラン
平場がダメなヤツは確実に消える これは経験則

620:
>>1
マヂラブ野田がこんなヤバい物件に手を出すかねえ

9:
その人はゲーム作成が得意?

407:
>>9
女なれてしてないの狙ったわけか

852:
>>9
誰?

858:
>>9
野田クリスタル

21:
乾く暇ねえな

人気外部記事



26:
ということは、もう いたしたんだな
付き合う前にいたさないって、どういう勇気? とか言ってたし

27:
粗品せいや野田クリスタルのどれかか

671:
>>27
肉体派なのは一人しかいないw

まあでも今はゲーム制作が楽しくてしょうがない感じだあとハムスター愛w

65:
肉体派でピンでも賞を取ってるなら野田しかおらんわ

82:
なかやまきんに君おめでとう!!

83:
疑惑ってなんやねん

108:
中継ぎ

112:
離婚した原はアホだったな

147:
致しました

159:
いたしたわけか

161:
なんつうかこういう話題じゃないと見かけなくなるのも寂しいなあ
頭の回転が早くて体張れるバラドルで一強になるんだと思ってたのに


ピックアップ(外部リンク)


記事引用元:❐http://2ch.sc/