カテゴリ: 告白・暴露

kumada yoko_1106




◆熊田曜子「私は今後どうすればいい?」切実すぎる悩みを吐露「今までとみんなの雰囲気が違って…」

お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(40)が4日、自身のYouTubeチャンネルを更新。タレントの熊田曜子(39)がゲスト出演し、切実な悩みを打ち明ける場面があった。

美容や恋愛など、様々な話に花を咲かせた2人。「井上が何でも答えます」というお題が選ばれると、熊田は「私は今後どうすればいいと思いますか?」と、切実すぎる質問をぶつける。

「この間も『ロンハー』に呼んでいただいて。やっぱり、今までとみんなの雰囲気とかが全然違うので。明るすぎても逆に痛々しく感じるのかなとか、シュンってするのもせっかく呼んでもらったのにとか…」と、悩んでいるという。

これに、井上は「熊田さんは、無我の境地じゃないけど、裸一貫で出るしかないじゃないですか?かっこつけても、かわい子ぶっても過去は消えないから。そう考えたら、逆に“最強体”になってるかもしれないですよ。

そんな熊田曜子をもし番組が呼びたい、(田村)淳さんがしゃべりたいってなったとしたら、自然体の熊田曜子で出れるわけじゃないですか。それで俺はええような気がする」と、真剣なトーンでアドバイスしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d0fe625d44c527314e8c801526a392cea494b714

122:
>>1
まずペニオクから全部謝罪しないと

147:
>>1
どうせ何年後かには、「あの時のこと全部話します」とかって言い出すんだろ

続きを読む

kinoshita yukina_1030




◆木下優樹菜 低評価だらけユーチューブデビュー裏に「3億円訴訟」

「タピオカ裁判」で判決が出た木下優樹菜。YouTubeでは涙ながらに謝罪したが、ちゃっかり「芸能活動再開宣言」も飛び出した…

“タピオカ騒動”で大炎上した元タレントの木下優樹菜が芸能活動再開を宣言した。とはいえ、好感度ダダ下がりの彼女に積極オファーをかけるメディアはあまりにも少なく…このタイミングの復帰宣言には首をかしげるばかりだ。

木下は一昨年、姉が勤めるタピオカドリンク店に「事務所総出でやりますね」などと“恫喝DM”を送っていたことが発覚。世間から猛批判され、最終的にそれが原因となって昨夏に芸能界を引退した。

その後タピオカ店から民事で訴えられ、10月27日の裁判で東京地裁は木下の脅迫行為を認め、40万円の賠償金支払いを命じた。これを受け、木下は翌28日にユーチューブチャンネルを開設。初動画で涙ながらに謝罪したが、ドサクサ紛れて

「何ができるかなと考えても、私にはやっぱりみんなの前に立って仕事がしたいという気持ちがすごく強くて。この2年間、いろんな仕事も考えましたけど、この仕事しかできないと思いました」と芸能活動再開を宣言した。

動画には最初こそ「いいね」がついたが、現在「バッド(低評価)」の数2万とは4倍近く(10月29日現在)に膨れ上がっている。

視聴者の目がシビアなのは、木下が“言動不一致”だからだ。現在、木下はJ1湘南ベルマーレ所属の三幸秀稔選手とラブラブ交際中。謝罪動画で「子どもたち、娘たちのためにも働きたい、働かなきゃいけないし、私も頑張りたいので、これからもまた一から活動させていただきたいと思います。これからもよろしくお願いします」

と嘆願してはいるが、今月26日には「スウェットが好きすぎる このエンブレム素敵すぎない?」と上下グレーのスウェット姿の写真をインスタにアップ。

これが同日、三幸選手が投稿した「お気に入りのパーカー」と同じブランドであることがわかり話題となった。

9月3日には三幸がインスタで千葉県浦安市の高級ホテルで木下と過ごした際の写真を掲載し、一部で「ホテル密着写真」と揶揄された。

それでも芸能活動をどうしても再開させたいのには理由がある。木下は“タピオカ裁判”以外にもう1つ訴訟を抱えている。いわゆる“美容フェイスマスク裁判”だ。

タピオカ店“恫喝”が判明した当時、木下は美容フェイスマスクのイメージモデルを務めていた。一連の騒動でフェイスマスクのイメージが損なわれたとして、販売元の化粧品会社などから東京地裁に民事提訴され、約3億円の損害賠償を求められていた。こちらは現在も係争中だ。

「タピオカ店への脅迫行為が裁判所に認定されたことで、“フェイスマスク裁判”にも影響を及ぼすことは確実。さすがに丸々3億円の賠償金はありえないでしょうが、多額の支払いが生じる可能性がある。

そうなると、彼女は金銭的に苦しい。引退後、ファッションブランドの広告塔を務めていますが、その収入だけではとても補いきれないでしょう。活動再開宣言は、将来の生活苦を危惧してのことだとささやかれています」(ワイドショー関係者)

木下自身の“後悔”も強い。木下を知る関係者は「ママタレとして人気を博していた時は、インスタのフォロワーが約530万人いて、正直何もしなくても毎月ウン百万を超える収入があったことも。あれほどラクして稼げることはなかったのでは? 金銭的には『あの時に戻りたい』というのが本音だと思う」

と推察する。“代わりはいくらでもいる”と言われる芸能界。木下が再びブレークできるかは未知数だが、いい意味で世間の評価を覆してもらいたい。



https://news.yahoo.co.jp/articles/99c347d0a6472a599b44a094a10297d1edc2aa3b

2:
判決出たらすぐ復帰w

3:
再生数って何秒くらいみるとカウントされるん?
カウントされる前に👎したい

35:
>>3
再生数とかもう関係無い
再生時間が大事

続きを読む

anga tanaka_1022




◆アンガ田中 貯金額告白「20年気持ち悪いって言われて頑張ってきた」

お笑いコンビ「アンガールズ」田中卓志(45)が21日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演。貯金額を明かした。

ブレークした芸人がバラエティー番組で、月収や年収、貯金額などを聞かれることについて、その芸人より、司会進行役の芸人の方が確実に給料をたくさんもらっているのに、いちいち「え~っ?!」と驚くのが「つじつまが合わない」と納得がいかないことを訴えた田中。

陣内智則から「ちなみに今、貯金なんぼあんの?」と逆に聞かれ、「…1億円…」とどぎまぎしながら告白。

これに松本人志が「ええ~~~っ?!」と大げさに驚いて見せると、「おかしいでしょ!この(ダウンタウンの)2人とも、100倍ぐらい持ってる」と声を裏返らせながらツッコむと、スタジオは爆笑。

「20年頑張ってきた、『気持ち悪い』って言われて」とぼやくと、さらに大きな笑いが起こっていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b787fa6ee41f7dbf86fae1023308f3bffabb4cda

282:
>>1
貯金額となると それぐらいなのかな

290:
>>1
心配ない
一億もあると知られたからには女が自ずと寄ってくるぞ

313:
>>290
いや俺1億以上あるけど寄ってこないわ
1億って持ってみたら大した額じゃない
持つ前とは世界が変わる

田中氏は高学歴で高身長、高収入
ハゲてるのが痛い

続きを読む

mogami moga_1018




◆最上もが、シングルマザーになった経緯を初告白「最初からその予定だったわけではない」

元でんぱ組.incの最上もがが16日深夜放送の新番組『占いメガネ』(TBS系/毎週土曜25時28分)に出演。シングルマザーとなった経緯を初めて告白した。

その後、自身が更新したツイッターにも注目が集まっている。

2020年11月に第1子の妊娠を発表し、5月に出産。そしてシングルマザーとして生きていくことを公表した最上。番組内では「この仕事を続けられるのかどうかという疑問がある」と明かし、妊娠・出産期間に感じた不安などを語っていた。

また、シングルマザーになったキッカケについて「最終的に決めてるのは自分なんですけど、最初からその予定があったわけでは全然なくて」とコメント。「結婚する予定だった人に振られたんです」と複雑な心境を吐露した。

続いて「赤ちゃんができたことは相手の人は知っているんですけど、それでもうまくやっていける自信がない」と告げられたことについても言及した。

放送後、最上は自身のツイッターに「最上もがは結婚してません!予定もありません」「『占いメガネ』でお話した通り、私は振られただけの未婚シングルマザーです」と投稿。

「前から何件か結婚おめでとう!って言われたことがあり、多分別の方と誤解されてると思うのですが、全方向に迷惑かかるので今後間違った情報は拡散しないで頂きたいです…」と呼びかけた。

https://www.crank-in.net/news/95294

8:
結局自分から話すのね

124:
>>8
ほんこれ

11:
結局やり逃げされただけなのでは…

続きを読む

arita_1001




◆くりぃむ有田 松本人志とは「年に1回くらいお食事」 よくする会話は…

「くりぃむしちゅー」有田哲平お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平(50)が30日、TBSの情報番組「はやドキ!」(月〜金曜前4・30)にVTR出演。お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(58)との交流について明かした。

同局では10月2日午後2時から8時間生放送される大型特番「お笑いの日 2021」を放送。ダウンタウンが総合司会を務め、有田は「賞金奪い合いネタバトル ソウドリ〜SOUDORI」でMCを務めるが、ダウンタウンとは16年ぶりの共演として話題を集めている。

 16年前の共演について、有田は「たぶん『ドリームマッチ』の第1回目(2005年)だったような気がするんですけども」としたうえで

「たしか僕、ココリコの遠藤さんとアリトラマンっていう役で、ウルトラマンの役やって。そのコントをやって、番組のトリで。それが大スベりしまして。ダウンタウンのお2人にもあまり挨拶もせずに急いで逃げるように帰ったんですよ、アハハハ」と笑い飛ばした。

これからダウンタウンの2人のどちらと組んで漫才かコントを組みたいか?との質問には「正直言うと、どちらとも組みたくないですね」とぶっちゃけ。「いつも一緒にいるザキヤマ(山崎弘也)とかあのへんと組んで、お茶を濁したいですね。気を遣うんで」と話した。

ただ、プライベートでは「松本さんとは何度も。1年に1回くらいお食事は行かせていただいております」と告白。

「お笑いに熱い人なので、テレビに対して熱い思いとか、そういうのを聞けるかなと思って行くんですけど、たいてい『不倫ってできないのかな?』みたいな話ですね。『どうやったら不倫できるかな?』って、いろんなアイデアを出しながら、結局アイデアが浮かばず帰る、諦めて帰るっていうか」と苦笑いを浮かべた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2d91380a4a08182662cd81e5e810808e745657fa

4: ID:T+wAhbT70
>>1
たけしやさんまやタモリが50歳の時ってとんでもなく貫禄と威厳があったけど
こいつはデビューしたての新人みたいなペラさだなww

9: ID:NB0Umhc70
>>4
それは君が年をとったから&
情報化社会になって人物に対して変な幻想が作り上げられにくくなった

49: ID:pn7SoSh70
>>4
芸人に貫禄とか威厳とか本来必要なくね?

続きを読む

↑このページのトップヘ