カテゴリ: YouTuber

kato sari_0721



◆加藤紗里1000万円豪遊!?ホストクラブで「苦手だったはずなのにイケメンすぎた」

タレントの加藤紗里(31)が18日、自身のインスタグラムに新規投稿。ホストクラブで豪遊する写真を披露した。

白いドレスに身を包んだ加藤。シャンパンクーラーには、逆さになった瓶が3本刺さっている。隣に座るホストの男性は、高級コニャックで知られる「ルイ13世」を手にしている。

「ホストクラブで豪遊?しました♡紗里の推しはるいるいです(ホスト苦手だったはずなのにとんでもなくるいるいイケメンすぎた)」と説明し「#豪遊」「#1000万」と驚きのハッシュタグをつけた。

フォロワーらは「自分のお金で何使おうが良い!アンチに負けない紗里さんのポジティブに脱帽」「経済マワシテルー」などとコメントを寄せた。

【写真】ホストクラブで『豪遊』する加藤紗里


https://news.yahoo.co.jp/articles/d73476bdb0d1476ce49a839faeac97e518dfe30b

78: 2021/07/19(月) 08:00:34.36 ID:7AMQOoI/0
>>1
ん?感染対策してなくね??

9: 2021/07/19(月) 01:11:35.40 ID:+i+GaPhT0
目立たないといけないから大変だね

続きを読む

youtube_0718



◆【朗報】あの超大御所タレントがついにyoutube参戦!!

1: 2021/07/17(土) 23:56:00.74 ID:MBZphZj5d




サソリ 座の女がサソリ喰う?!


4: 2021/07/17(土) 23:56:35.11 ID:0Bi43+PYd
幸子泣くで

5: 2021/07/17(土) 23:56:53.93 ID:KSGe+7ZFd
孫もおんのに

6: 2021/07/17(土) 23:57:09.92 ID:SIGZGBsmM
悲しくなるわ

続きを読む

hiroyuki_0714



◆渦中の論破王・ひろゆき氏に堀江貴文氏「うぜえな」のあきれ顔

論破王の異名を持つ「ひろゆき」こと西村博之氏。そのひろゆき氏がツイッター上で、ある識者などを交えて議論を白熱させている。

事の発端はサッカー・バルセロナに所属するフランス代表FWウスマン・デンベレとFWアントワーヌ・グリーズマンが発言した日本人への侮辱の動画だった。

ひろゆき氏が選手らを“悪口かもしれないが差別ではない”と擁護したところ、フランス在住の言語学者が反論したのだ。それに対しひろゆき氏は“勉強不足”と返し、売り言葉に買い言葉状態になった。

「学者はブログで徹底反論したのですが、それに対して、ひろゆきさんが再び反論し“このケンカはエンドレスなのか”という感じです。ネット上では盛り上がっていますが、正直“子供のケンカ”のようで呆れている人もいると思います」(スポーツ紙記者)

実は数週間前、堀江貴文氏がひろゆき氏についてコメントしている動画を自身のユーチューブチャンネルに投稿していた。堀江氏といえば、過去にひろゆき氏に絡まれたことで“キレました”と絶縁宣言をしたことがあった。

そのひろゆき氏に対し動画では

「俺はやりたいことがあって、実現するために反対意見に対して議論するんだけど、ひろゆきは議論をしたいだけなの」「グダグダ言うからうぜえなと思って(議論)やめたけど」と、ひろゆき氏はゲーム感覚で人にケンカを売って打ち負かすことを楽しんでいると説明した。

すると共演者の女性から「でも根本に何か持ってたりしないんですか?」と聞かれると堀江氏は「週プレで10何年対談やってんだよ。断言しよう!ない!」と言い切った。

例えば、自分で矛盾を分かっていて目的や夢に突き進んでいたとしても、ひろゆき氏はそこを指摘し議論に打ち勝とうとする、ということを堀江氏は訴えた。

「ひろゆきさんは今最も勢いのあるインフルエンサーの一人といっても過言ではない。ユーチューブの配信も大人気で2~3時間の動画でも毎回数十万回再生はされています。天邪鬼ではありますが、悩んでいる人などに優しく、時に厳しくアドバイスするところが人気です。

動画の中でも“ときどき自分からツイッターで噛みつくことがある”と言っていました。おそらく炎上も全て計算していて、ユーチューブへ返りがあると考えているのではないでしょうか」(ITジャーナリスト)

一部ではフランスの差別問題では、“ひろゆきは論破された”という声もあるが、本人は依然、議論を楽しむかのように反論を続けている。

賛否はあるだろうが、渦中の論破王がネット界隈を盛り上げているのは間違いない。





https://news.yahoo.co.jp/articles/e7be290e4f855e95a35dd9a2b1cc204643ddf312

84: 2021/07/14(水) 07:48:43.21 ID:lsz3wKVD0
>>1
無視することにしたみたいよ。

150: 2021/07/14(水) 07:58:50.06 ID:gD2zAByf0
>>1
売り言葉に買い言葉ではない。子供の喧嘩ではない。
ひろゆきが一方的に惨めな醜態をさらしているだけだ。

続きを読む

M_daido_0712





◆【悲報】メンタリストDaiGo、未成年との性行為は犯罪ではない。13~17歳との性行為は同意あればセーフ →「法解釈に誤りが…謝罪します」

「みきおだ」(登録者数121万人)の「みっき~」(同34万人)の未成年淫行疑惑が大きな話題となっています。

これを「メンタリストDaiGo」(登録者数245万人)が取り上げ、13~17歳との性行為は「条件付きでNGなだけ」と持論を述べたところ、弁護士YouTuberの「岡野武志」(同36万人)が「完全に間違ってる」と批判する展開となっています。

みっき~の淫行疑惑は「問題ないです」 DaiGoは7月7日に実施した生配信で、みっき~の件に触れると、これね、大丈夫ですよ、基本的には。(中略)未成年と性行為をしたりとかした場合のNGになる年齢って、13(歳)以下(※後に「13歳未満」と訂正しています)なんですよ。(中略)

法律では、14~17の間は条件付きでNGなだけなんですよと、14~17歳との性行為は、問答無用で犯罪となるわけではないと述べ

更にもっと言うと、この条件付きでNGになる率、どれくらいだと思います? 年間の、この事件での検挙者数っていうのは、年間、日本全国で年間2000件程度しかないんですよ。 だから、犯罪になることの方が実は稀なんです。とコメントしました。

未成年淫行が違法ではない根拠は?
DaiGoは、かつて未成年との淫行疑惑が週刊誌に取り上げられた経験があるといい、 百歩譲って僕がじゃあ手を出していたとしてもですよ、(中略)僕は別に何の罪もないんです。何でかっていうと法律的にアウトじゃないから。と、違法性はないと主張。

「そもそも警察は捜査すらしませんよ」「みんな騙されてるんですよ」「メディアと週刊誌に騙されているんですよ」と語りました。

違法性がないとする根拠についてDaiGoは、 僕、条文も確認したし、弁護士、立場がある弁護士もそうだしいろんな人に聞いてるんで、これは全然あの、大丈夫だと思います。と述べています。

DaiGoは以前、“日本一稼ぐ弁護士”「福永活也」(登録者数3170人)と対談しており、今回の動画の概要欄にもこの動画へのリンクを張っています。 (※対談動画は2020年に公開されたものです)

岡野弁護士、DaiGoの主張は「完全に間違ってて」これに対し、刑事事件を専門とする『アトム法律事務所』の代表で、YouTuberとしても活動する岡野武志弁護士は、7月8日に投稿した動画の中で「いやいやいや、これ完全に間違ってて」と全面否定。

13歳以上18歳未満の未成年との性行為は「普通に青少年育成条例違反の淫行の罪になる」と説明しました。

(DaiGoの主張は)相手の同意があったら、金とか渡したりとか、なんか騙したりとかのそういうことしてない限りはセーフ、普通にお付き合いしてたらセーフ、みたいななんかそういうニュアンスなんやけど。

実際の刑事実務とか、犯罪捜査っていうのも全然そんなんじゃなくて、基本的に大人とそういう子らが関係あった時点で、もうぜんぜん検挙、立件、なんやったら逮捕やし、でその後は普通に罰金刑みたいなって前科がつく。というのが「一般的なルート」だと話しました。

ただ、「唯一セーフな場合」というのも存在するといい、それは「結婚とか婚約とか(に)類似したそういう関係性がある場合」。 具体的には、男女両方の家族がお互いに交際を認め合っている場合や、学校を卒業するまで結婚に関わる書類の提出を待っている場合、実際に結婚している場合などがあるそう。

同意があったらいける、みたいなのはね、ほんまに違うねんと力説しました。






https://youtu.be/N6yITc9yLQg

https://ytranking.net/blog/archives/55320

66: 2021/07/12(月) 05:35:33.08 ID:ZQR/oGOM0
>>1


3: 2021/07/12(月) 05:08:56.75 ID:FWioqhOW0
淫行やりましたとう告白なのか

5: 2021/07/12(月) 05:09:46.81 ID:9iXA2Vq90
謝罪しながらお金を稼ぎまくるから最強だな

続きを読む

miyasako hiroyuki_0614



◆宮迫博之が無許可でネット販売される“闇営業Tシャツ”に怒り 相談相手に唐澤弁護士

自身をモチーフにした“闇営業Tシャツ”がネット販売されていることをうけ、「宮迫博之」(登録者数141万人)が12日、YouTubeに投稿した動画を通じて怒りをあらわにしました。



無許可での販売に苦言 この日投稿した動画に、1枚の白いプリントTシャツを着て出演した宮迫。 正面には“YouTuber”の文字と、一回り小さいサイズで“YAMIEIGYOU”のロゴ、それと男性の顔がプリントされているのが確認できます。

名前こそ使われてませんが、自身のことを連想させるデザインに宮迫は「どう考えても僕です」とコメント。

TシャツがYouTubeのスタッフによって販売されているものではなく、完全に無断で販売されていることを明らかにすると、真剣な表情で「ナメてんのかおい」「ええ加減にせえよ」と怒りをあらわにしました。

相談受けた弁護士の意見は

この無許可Tシャツの販売について動画では、「たまたまスタッフ関係で繋がっていた」という、YouTubeチャンネルも開設している弁護士の「唐澤貴洋」(登録者数6.6万人)が出演。

デフォルメされた顔のイラストだけでは肖像権で訴えることは難しいものの、「宮迫さんの人気、顔を出せば売れるっていうところに着目して作られているので(中略)パブリシティー権というところで訴えられる可能性はある」との見方を示しています。

以下全文
https://ytranking.net/blog/archives/53477

20: 2021/06/13(日) 20:37:10.44 ID:DZZbiF8/0
>>1
お前が言うな

21: 2021/06/13(日) 20:37:31.68 ID:3AC+Lls70
>>1
闇営業自覚してんのか

43: 2021/06/13(日) 21:44:08.39 ID:HwpRbAib0
>>1
器小さいと思われるよ?と思ったら、もう思われてるんだよな

続きを読む

↑このページのトップヘ