カテゴリ: 海外ニュース

北京五輪 スピードスケート女子団体追い抜き決勝



転倒「高木菜那」号泣「ごめん」しばらく立ち上がれず..

前回大会を制した日本(佐藤綾乃、高木美帆、高木菜那)は、今季W杯3勝のカナダと対戦。最終周回の最終コーナーで高木菜が転倒し、カナダに先着を許して銀メダルだった。2連覇はならなかった。

フィニッシュ後に人目をはばからず、顔を覆って号泣する高木菜に対し、高木美、リザーブの押切美沙紀、佐藤が順々に寄り添って背中をさするなどして励ました。

以下全文
https://news.yahoo.co.jp/

悲劇に襲われたのは最終コーナー。競り合いながらも序盤からリードを奪っていたが、隊列の最後尾にいた高木菜那がバランスを崩して転倒。力尽きる形で、勝負が決まった。

最後の力を振り絞り精一杯のレースをしたが、高木菜は「ごめん」と両手を合わせると号泣。妹の高木美帆が抱きしめて声をかけたが、ベンチに座った後も涙が止まらなかった。

(略

日本は前回の金メダリストメンバーである高木美、高木菜、佐藤に、押切を加えた4人でチーム構成。各試合でメンバーの入れ替えは可能だが、準々決勝から全3試合、高木姉妹と佐藤の3人で臨んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cfcf09b4a45195f11d2467e1d5094afb29810fa4

211:

743:
>>211
痛そう

24:
転倒したのに銀メダルってすげーな

18:
本人はつらいと思うけど、
人々には金メダルとった人よりも悲劇のほうが記憶に残る
衝撃的にすぎて一生忘れないようなシーンだった

600:
>>18
」こけちゃいました」で一世を風靡した人もいたな

19:
ギリギリの所で戦ってるんだとわかった。
凄いよ

続きを読む

カミラ・ワリエワ



ワリエワ禁止薬物検出の原因は「祖父が使う心臓病の薬」弁護士が主張

ドーピング違反が発覚したフィギュアスケート女子シングルに出場予定のカミラ・ワリエワ(ROC)の弁護士が、祖父が使っている心臓病の薬を誤って摂取したと主張していることが15日、明らかになった。

国際オリンピック委員会(IOC)でソチ五輪でのドーピング問題調査にも携わったデニス・オズワルド氏がIOCの定例会見で明かした。

IOCなどの提訴を受けて、ワリエワの出場継続を巡ってスポーツ仲裁裁判所(CAS)が13日夜に公聴会を実施。

その際、昨年12月25日に採取された検体から禁止薬物トリメタジジンが検出された原因について、ワリエワの弁護士は「彼女の祖父が使っている薬で汚染された」と主張したという。

提訴は却下され、ワリエワは15日夜に行われる女子ショートプログラムに出場する予定となっている。ロシアは組織的ドーピングが発覚し、今大会には個人資格で出場している。

オズワルド氏は「組織的ドーピングには大きなシステムがあり、今回と同じには見えない。もちろん、15歳の彼女1人でできることだとは思えないだろう。調査が必要になる」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/

24:
>>1
って事は本人が祖父の薬を勝手に飲んだってことになるやん
ヤバくね?

59:
>>1
まあよくある
あるあるだね

机の上に置いてあるおじいちゃんの薬と自分の飲む痛み止めの薬を間違えてしまったんでしょ
それも何回も
まあよくある事だわ

113:
>>1
一緒に住んでいないのに、苦しいいいわけすぐる

428:
>>1
あるあるだよな
これあるあるだよ

続きを読む

korona_0215_top



【速報】オーストラリアでデルタとオミクロンの組み換え変異株「デルタクロン」を確認 イギリスで発見された変異株とは別系統か

Australia: possible Queensland Deltacron cluster identified

Monday, 14 February 2022, 21:59
https://www.coronaheadsup.com/science/variants/deltacron/australia-possible-queensland-deltacron-cluster-identified/

Gönndalf@drallcome
Apart from the UK another "Deltacron" Delta / Omicron recombination variant has been found in Australia.

Just like the one monitored by UKHSA this one also show recombination in the Orf1ab polyprotein but also an additional Spike mutation: I1081V

https://github.com/cov-lineages/pango-designation/issues/437



Raj Rajnarayanan@RajlabN
More information on #Delta + #Omicron #recombinant

Sequences under investigation
#UnitedKingdom - AY.119.2 (D) + BA.1.1 (O)
#Australia - AY.4 (D) + BA.1 (O)

These are different from #Deltacron reported earlier (ruled lab contamination)

more info: https://github.com/cov-lineages/pango-designation/issues/437



・イギリス型もオーストラリア型もキプロスで「発見」されたという変異株(後に人為的ミスだと断定)とは無関係

・イギリス型とオーストラリア型それぞれの由来については現時点では不明であるものの、大まかな解析の結果では別系統との見方強し

362:
>>1
終わりが見えない

416:
>>1
なあおまえら
コロナ強すぎじゃね?

通常のインフルエンザの時は周囲でこんなに感染しまくった経験が無いよな?
クラスター、クラスター、クラスターとどうなってんの?

536:
>>1
組み換え?w

557:
>>536
組み換え、と言うと人為的ということになるw

続きを読む

NYヘルズキッチン




◆眞子さん&小室圭さん新居・NYヘルズキッチン地区「最近治安が悪化している」暴行事件も発生

小室さんと眞子さん


秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30)と夫・小室圭さん(30)が11月14日、米ニューヨークに到着し、いよいよ一般人としての生活が始まった。

英タブロイド紙『デイリー・メール』は、ふたりの新居はマンハッタンのヘルズキッチン地区の中心部に位置すると報じている。

同紙は、夫妻がジョン・F・ケネディ国際空港に到着し、日本の警備員や地元の警察官に見守られながらターミナルを後にする様子を写真付きで報道。

さらにその後、車に乗って新居に向かう動画も公開。記事では、ふたりの新居にフィットネスセンター、ヨガスタジオ、試写室、館内スパ、ゴルフシミュレーターコーナーなどの設備が整っていることにも触れられている。

「現地で取材を続けている『デイリー』紙では、小室夫妻の新居が掲載されたウェブサイトを特定しています。同サイトによると、新居は1ベッドルームのアパートメントで、一か月にかかる賃料が4,809ドルとなっていました」(現地在住ジャーナリスト)

4,809ドルとは、日本円に換算すると約54万8000円だ。かなり高額なようだが、そもそもマンハッタンの家賃相場の高さは有名で、月に30万円は必要だとされる。となると、“元プリンセス”の新居としては決して贅沢とは言えない。

気になるのは、ヘルズキッチン地区の治安だ。「地獄の厨房」という物騒な名前の通り、一昔前のヘルズキッチンは非常に治安の悪い場所として知られていた。開発が進み、20世紀末にはオシャレな高級エリアへと大変身を遂げたが……。

コロナ禍以降のヘルズキッチンの様子について、前出の現地ジャーナリストはこのように語る。

「すっかり安全な高級エリアになったヘルズキッチンですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、また治安が悪化している印象です。記憶に新しいところでいえば、2021年3月には、このエリアでアジア人女性暴行事件も発生しています。

しかもニューヨーク州では3月から大麻の合法化も始まりました。ヘルズキッチンに限らず、ニューヨークのどこに行っても独特の匂いを感じます。街ではホームレスや麻薬中毒者を見かける機会が随分と増えました」(前出・現地ジャーナリスト)

これまでのように“菊のカーテン”で守られていない場所で、眞子さん夫妻の新生活が始まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7a4424f33ed9755da562fe1be075fec8240cc83

9:
どうせどこへ行くにもガードマン付くだろうし

10:
55万×12ヶ月=660万円

年収600万でどうやって契約したの?

17:
>>10
日本国政府の補償があるから大家も安心だろ

続きを読む

ootani_1008




◆大谷はエンゼルスとの契約延長に前向き リーグMVP受賞なら「8年350億円」の超巨額オファーに

今季、全米を魅了した二刀流の去就に早くも注目が集まっている。日本時間4日のマリナーズとのレギュラーシーズン最終戦を前に、今季の総括会見をしたエンゼルス・大谷翔平(27)は

「より多く試合に出られたというのは単純に楽しかったですし、それだけ試合に貢献できる頻度が高いということは選手としてもやりがいがあると思うので、すごく楽しい1年だった」と満足そうに振り返った。

今季の活躍から、シーズン終盤には複数の米メディアが大谷の去就に注目。今季最終登板となった先月27日のマリナーズ戦後、低迷するチームに対して「このままでは(来季も)勝てない」と不満を表し、エンゼルスへの思いを口にしながらも

「それ以上に勝ちたいって気持ちの方が強いですし、プレーヤーとしてはその方が正しいんじゃないかと思います」と移籍願望とも取れる言葉を口にした。

それだけに、エンゼルスは大谷がFA権を取得する2023年オフまでに二刀流と長期契約を交わすと予想する記事も少なくなった。

この日、大谷はエ軍との契約延長について聞かれると「この4年間、一番近くで支えてもらった球団ではあるので、オープンな気持ちで話すと思います」と前向きに話し、さらに「(今オフは)いろんな補強があると思うんですけど、来年一年、どういう選手とできるのかな、というのも楽しみにしています」と球団への愛着も口にした。

今季は1918年のベーブ・ルース以来103年ぶりの「2ケタ勝利と2ケタ本塁打」こそ逃したが、ルースにも引けを取らない働きを見せた。

投げては23試合、計130回3分の1で9勝2敗、防御率3.18。打っては155試合で537打数138安打の打率.257、46本塁打、100打点、26盗塁。本塁打王を獲得したロイヤルズ・ぺレス、ブルージェイズ・ゲレロ(ともに48本塁打)の2人と最後まで熾烈なタイトル争いを繰り広げた。

二刀流としてのチームへの貢献度の高さから本塁打王を争ったライバル2人を抑えてア・リーグMVPの最有力候補に挙げられている。リアル二刀流で結果を残し、有力視されるMVP受賞なら大谷の市場価値が高騰するのは必至だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d8277d72ee72412d31713e189ecdc43965dab27

6:
よく1選手にそれだけ払って

経営が成り立つよなw

166:
>>6
中継中の球場内の広告見てみろ
日本の企業まで出す有様

171:
>>166
日本語で出してるよねw
あれ笑っちゃう

221:
>>6
mlbって世界で一番儲けてるスポーツリーグらしいぞ

続きを読む

↑このページのトップヘ