カテゴリ: 海外ニュース

NYヘルズキッチン




◆眞子さん&小室圭さん新居・NYヘルズキッチン地区「最近治安が悪化している」暴行事件も発生

小室さんと眞子さん


秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30)と夫・小室圭さん(30)が11月14日、米ニューヨークに到着し、いよいよ一般人としての生活が始まった。

英タブロイド紙『デイリー・メール』は、ふたりの新居はマンハッタンのヘルズキッチン地区の中心部に位置すると報じている。

同紙は、夫妻がジョン・F・ケネディ国際空港に到着し、日本の警備員や地元の警察官に見守られながらターミナルを後にする様子を写真付きで報道。

さらにその後、車に乗って新居に向かう動画も公開。記事では、ふたりの新居にフィットネスセンター、ヨガスタジオ、試写室、館内スパ、ゴルフシミュレーターコーナーなどの設備が整っていることにも触れられている。

「現地で取材を続けている『デイリー』紙では、小室夫妻の新居が掲載されたウェブサイトを特定しています。同サイトによると、新居は1ベッドルームのアパートメントで、一か月にかかる賃料が4,809ドルとなっていました」(現地在住ジャーナリスト)

4,809ドルとは、日本円に換算すると約54万8000円だ。かなり高額なようだが、そもそもマンハッタンの家賃相場の高さは有名で、月に30万円は必要だとされる。となると、“元プリンセス”の新居としては決して贅沢とは言えない。

気になるのは、ヘルズキッチン地区の治安だ。「地獄の厨房」という物騒な名前の通り、一昔前のヘルズキッチンは非常に治安の悪い場所として知られていた。開発が進み、20世紀末にはオシャレな高級エリアへと大変身を遂げたが……。

コロナ禍以降のヘルズキッチンの様子について、前出の現地ジャーナリストはこのように語る。

「すっかり安全な高級エリアになったヘルズキッチンですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、また治安が悪化している印象です。記憶に新しいところでいえば、2021年3月には、このエリアでアジア人女性暴行事件も発生しています。

しかもニューヨーク州では3月から大麻の合法化も始まりました。ヘルズキッチンに限らず、ニューヨークのどこに行っても独特の匂いを感じます。街ではホームレスや麻薬中毒者を見かける機会が随分と増えました」(前出・現地ジャーナリスト)

これまでのように“菊のカーテン”で守られていない場所で、眞子さん夫妻の新生活が始まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b7a4424f33ed9755da562fe1be075fec8240cc83

9:
どうせどこへ行くにもガードマン付くだろうし

10:
55万×12ヶ月=660万円

年収600万でどうやって契約したの?

17:
>>10
日本国政府の補償があるから大家も安心だろ

続きを読む

ootani_1008




◆大谷はエンゼルスとの契約延長に前向き リーグMVP受賞なら「8年350億円」の超巨額オファーに

今季、全米を魅了した二刀流の去就に早くも注目が集まっている。日本時間4日のマリナーズとのレギュラーシーズン最終戦を前に、今季の総括会見をしたエンゼルス・大谷翔平(27)は

「より多く試合に出られたというのは単純に楽しかったですし、それだけ試合に貢献できる頻度が高いということは選手としてもやりがいがあると思うので、すごく楽しい1年だった」と満足そうに振り返った。

今季の活躍から、シーズン終盤には複数の米メディアが大谷の去就に注目。今季最終登板となった先月27日のマリナーズ戦後、低迷するチームに対して「このままでは(来季も)勝てない」と不満を表し、エンゼルスへの思いを口にしながらも

「それ以上に勝ちたいって気持ちの方が強いですし、プレーヤーとしてはその方が正しいんじゃないかと思います」と移籍願望とも取れる言葉を口にした。

それだけに、エンゼルスは大谷がFA権を取得する2023年オフまでに二刀流と長期契約を交わすと予想する記事も少なくなった。

この日、大谷はエ軍との契約延長について聞かれると「この4年間、一番近くで支えてもらった球団ではあるので、オープンな気持ちで話すと思います」と前向きに話し、さらに「(今オフは)いろんな補強があると思うんですけど、来年一年、どういう選手とできるのかな、というのも楽しみにしています」と球団への愛着も口にした。

今季は1918年のベーブ・ルース以来103年ぶりの「2ケタ勝利と2ケタ本塁打」こそ逃したが、ルースにも引けを取らない働きを見せた。

投げては23試合、計130回3分の1で9勝2敗、防御率3.18。打っては155試合で537打数138安打の打率.257、46本塁打、100打点、26盗塁。本塁打王を獲得したロイヤルズ・ぺレス、ブルージェイズ・ゲレロ(ともに48本塁打)の2人と最後まで熾烈なタイトル争いを繰り広げた。

二刀流としてのチームへの貢献度の高さから本塁打王を争ったライバル2人を抑えてア・リーグMVPの最有力候補に挙げられている。リアル二刀流で結果を残し、有力視されるMVP受賞なら大谷の市場価値が高騰するのは必至だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d8277d72ee72412d31713e189ecdc43965dab27

6:
よく1選手にそれだけ払って

経営が成り立つよなw

166:
>>6
中継中の球場内の広告見てみろ
日本の企業まで出す有様

171:
>>166
日本語で出してるよねw
あれ笑っちゃう

221:
>>6
mlbって世界で一番儲けてるスポーツリーグらしいぞ

続きを読む

ohtani shohei_0826



◆【MLB】大谷翔平、推定年俸は5年で274億円…ヤンキースが獲得に動くも「札束移籍よりエンゼルス愛!」の男気 ★2

大谷翔平、推定年棒は5年で274億円…ヤンキースが獲得に動くも「札束移籍よりエンゼルス愛!」の男気移籍の鍵を握るのは数々のメジャーリーガーの代理人を務めてきたネズ・バレロ氏(写真・アフロ)

もはや、この男に「限界」という文字は存在しないのかもしれない。日本時間8月19日、タイガース戦に投打の二刀流で出場した大谷翔平(27)は、渡米後の最長となる8回を投げ、6安打1失点で8勝めを飾った。打っても、8回表には試合を決定づける豪快な一発を放ち、日本人初となる40号を記録した。

「後半戦では、6試合連続でクオリティスタート(6回以上を自責点3以下)を達成するなど、投手としても安定感が増しています。8月は、投打で月間MVPを獲れるかもしれません。まさに、前代未聞です」(スポーツ紙記者)

だが、大谷の異次元の活躍を手放しで喜んではいられないのが、エンゼルス首脳陣だ。ロス在住の記者が解説する。

「問題となるのが、2023年以降の彼の年俸です。現在大谷は、ルーキー外国人選手を対象とするMLBの規定に従って、2年で総額約9億3000万円という格安の契約を結んでいます。

しかし、2022年オフには制限なしの年俸調停権を再取得するし、2023年にはFA権を獲得します。エンゼルスが大谷を引き留めるためには、2022年オフに再契約をする必要があるんです」

大谷は、球団にとって必要不可欠な看板選手。すでに水面下で、腹の探り合いが始まっているという。

「大谷の代理人、ネズ・バレロと下交渉を始めたようです。しかし米スポーツ専門局のESPNは、大谷の年俸を『5年総額約274億円』と見積もっています。エンゼルスはすでにマイク・トラウトやアンソニー・レンドンと大型契約をしており、大谷と契約を結ぶとなると、この3選手の年俸だけで毎年130億円以上支払う必要が出てきます」(同前)

そこでエンゼルスは、大谷のために “節約” を始めているという。

「年俸約33億円のアルバート・プホルスをドジャースに、左腕エースで年俸約7億円のアンドルー・ヒーニーをヤンキースに出して経費削減をおこないました。年俸約25億円のジャスティン・アップトンも放出を検討中です。それだけ大谷が必要なんだと、誠意を見せているわけです」(同前)

しかし、他球団も黙ってはいない。大谷争奪戦に確実に参戦するのは、ずばり “金満球団” のヤンキースだ。ニューヨーク在住の記者が語る。

「大谷がメジャー挑戦を表明した際、ヤンキースは二刀流に懐疑的で、獲得に積極的でありませんでした。ヤ軍のファンも同意見で、獲れなくても惜しむ声は出てこなかった。ところが今では『なぜあのとき獲らなかった! 今度FAになったら絶対獲れ』という意見が圧倒的です。

それはヤ軍首脳も同じで、『ベーブ・ルースと同じように、歴史を変える選手は名門ヤンキースにいるべきだ』と考えているんです。エンゼルスでは太刀打ちできない札束攻勢を仕掛けてくるのは間違いないです」

だが、前出のロス在住の記者は「それでも大谷はエンゼルスに残る」と予想する。

「そもそも大谷にはチームを選ぶうえで複数の条件がありました。それは『二刀流を認めてくれること』『本拠地は気候が安定している西海岸』『野球に集中するため、大都会ではない中規模都市』そして、『チームに早く溶け込むために、日本人選手がいないこと』。この条件を満たしていたのがエンゼルスであり、逆にヤ軍はほぼ当てはまりません。

そして最大の理由は、エンゼルス愛ですよ。大谷は、なぜメジャーで野球をするのか。彼は常に大好きな野球をいかに楽しくやるかだけを考えています。お金もチームブランドも二の次です。

エンゼルスではソーシアとマドンという偉大な監督のもとで、自分のやりたいようにやらせてもらっている。チームメイトも大谷を受け入れ、サポートしてくれています。大谷にとって、エンゼルスはファミリー。私はヤ軍の札束攻勢より、チーム愛を選ぶと思います」

本誌は、どこにいっても応援します!

(週刊FLASH 2021年9月7日号)

https://news.yahoo.co.jp/articles/b12835c3647caee07b4436bf7ab14ef3fcbc11bf

160: ID:Cbxuqwdk0
>>1
といいつつすぐ移籍したら笑うw

568: ID:W6JQ+ESD0
>>1
あんなリリーフ陣のチームで投げさせるのかわいそう

続きを読む

ohtani 40go



◆【MLB】大谷翔平40号&8勝目 初完投逃すも自己最長の8回1失点好投 ★6

<タイガース1-3エンゼルス>◇18日(日本時間19日)◇コメリカパーク

リアル二刀流の「1番投手」で先発したエンゼルス大谷翔平投手(27)がメジャー自己最長となる8回を投げ切り、今季8勝目を挙げた。

メジャー初完投こそならなかったが、8回まで90球という省エネピッチング。初回に1死一、二塁のピンチを抑えると、リズムに乗った。5回にソロ本塁打で1点を失ったが、6安打無四球8三振。通算500本塁打にリーチをかけていた相手主砲のミゲル・カブレラも単打1本に抑えた。

これまでの最長はメジャー1年目の2018年5月20日(日本時間同21日)のレイズ戦で記録した7回2/3だった。

8回の第4打席には右腕シスネイロの88・7マイル(約142・7キロ)のスライダーを右翼スタンドへ、メジャー一番乗りとなる40号を放った。3-1とリードを広げる貴重な1発は、1982年のレジー・ジャクソンを抜いて球団の左打者最多記録を更新した。

大谷の二刀流の活躍で、チームは5割に復帰した。



https://news.yahoo.co.jp/articles/a4e194685a5d732c2b76d83a38ada29321bb755a

【大谷翔平】大谷翔平、40号ソロホームラン!


10: ID:56M7YV7l0
40号も凄いけど10勝いったらマジで評価爆上がりやで

23: ID:4d1kBFri0
>>10
今でも来季の年棒が決められないぐらい記録が多すぎるとか
記録査定すると50億超えるみたいな

239: ID:HFcoUt/j0
>>10
何より安定しすぎてて負けないのがやばい
負けてる状態で降板した試合なんて今シーズンほぼないだろ

続きを読む

wakutin korona



動画

揚州市で予防接種を受けた中学生がその場で死亡

8日、ネットユーザーは江蘇省揚州市江都区郭村の中学生が、党の予防接種会場で予防接種中にその場で失神し、蘇生できずに死亡した様子を撮影しており、その動画を公開しました。

政府当局は、8月から9月にかけて、12歳以上の人民に予防接種を完了するよう要請していました。

地元メディアの報道によると、揚州市政府は「12~17歳の学生への1回目の接種を8月末までに、2回目の接種を9月に完了させ、12歳以上の完全な接種率を9月末までに93%にすること」を要求しています。

動画は揚州市江都区郭村の予防接種会場の入り口で、青い上着を着た学生が仰向けに倒れている様子が映っており、おそらく意識はなく、心臓も動いていませんでした。 中年男性が、倒れた中学生に心肺蘇生法を施しています。

中国嘹望 2021/8/8 ソース中国語 『网曝:扬州市一中学生打疫苗当场死亡』
https://news.creaders.net/china/2021/08/08/2384804.html

99: ID:UOBX87Vr0
>>1
心マしてるだけ人間味あるじゃん
日本だったらニヤニヤしながらスマホ撮影してるだけだろ

139: ID:HaIrRm070
>>99
日本なら医者がすぐ処置するよ、
6/1,000,000ほどの確率でもちゃんと用意はしてる

131: ID:HaIrRm070
>>1
アナフィラキシーかな、確率的には低いから
薬の用意してなかったんだろうね…

続きを読む

↑このページのトップヘ